プレマリアとは 会員特典全商品5%OFF

商品を検索する

有限会社マックコーポレーション
有限会社マックコーポレーション

住所:〒532-0011
大阪市淀川区西中島4-13-12
新大阪北田ビル6F

TEL 06-6886-7096

FAX 06-6886-7097

営業時間/平日9:30~17:00
定休日/土日・祝日

TOP >> 成分表示について

成分表示について

はじめに

プレマリアの世界には「プレマリアの常識」があります。従って、プレマリアの成分をご判断戴く時には、プレマリアの常識でもってご判断戴きたいのです。
成分について、その他どのようなことでもご質問、疑問にはキチンとお答えいたしますので、ご遠慮なくお問い合せ下さい。

プレマリアの常識について

プレマリアの原材料は、誰でも手に入る物ですが、特殊技術(参照:「インテリジェンステクノロジー」とは?)で作ったもので、これが大きな特徴です。もし、その特殊技術なしに作った場合には、同じ材料を同じ配合比で作っただけのものとなり、プレマリアとは「似て非なるもの」ができます。

プレマリアで肌が変化(柔らかくなる・毛穴が小さくなる・透明感が出る・きめが細かくなる・化粧崩れがしにくくなる等々)したら、間違いなくホンモノの基礎化粧品と思って下さい。そのようになるものは、成分に関係なく「安全なもの」「肌に良いもの」ということです。

プレマリアは人体メカニズム・自然の摂理に基づいて作られています。

  • 表皮は4層(手の平と足の裏だけは5層)になっていて、上から順に角質層・顆粒層・有棘細胞層・基底細胞層といい、その内の上から二つ、角質層と顆粒層がバリアゾーンといわれているところです。バリアゾーンが健全である限り「物質」は何ものも通しません。
  • 一方、綺麗な肌になるためには肌の母細胞が生まれる「基底細胞層」を元気にするしか方法がありません。
  • しかし、基底細胞層を元気にしようとして肌に良いとされている成分をつけてもバリアゾーンがあるためにいかなる成分も基底細胞層には届きません。

プレマリアはこの難問を解決するために特殊技術でもって作られた「特別な物」ですから、基底細胞層を元気にできるのです。

私どものいう「合成界面活性剤」とは?

※詳しくは「プレマリアとは?」にある『合成界面活性剤について』をお読み下さい。

  • 化学の分野では、「合成界面活性剤」という分類がないこと。
  • 界面活性作用のある物質は全て「界面活性剤」として分類されていること。
  • 「合成界面活性剤の定義」について、統一見解がないこと。

以上のことから、化粧品会社によって、メーカーによって、販売店によって、人によって、勝手に「これが合成界面活性剤だ」といっています。従って、ある人が「合成界面活性剤不使用」と言っても、違う人が見たら、「使っているじゃない!」となっているのが現状なのです。

そこで、プレマリアでは「肌のバリアゾーンに悪い作用をする界面活性剤」を「合成界面活性剤」ということにします。プレマリアには、合成界面活性剤は使っていません。

ここで再度ご理解願いたいことは、もしもプレマリアの使用原料(界面活性剤を含む)が「肌に悪い作用をするもの」であれば、皆さんの肌を綺麗にすることはないということです。プレマリアを使用して戴いて、皆さんの肌が綺麗になっていたら、プレマリアは安全なものだということです。

以上のことをキチンと捉えていただき、プレマリアの成分をご覧戴きたいと思います。
どうぞご理解戴けますように…。

成分表示

アクティブスキンローション

水・BG・リンゴ酸・オウゴンエキス・加水分解酵母エキス・褐藻エキス・オタネニンジンエキス・シャクヤクエキス・シソエキス・レイシエキス・クエン酸Na・クエン酸・滑石酸・エタノール・メチルパラベン

アクティブエッセンスホワイト

水・BG・グリセリン・リン酸アスコルビル Mg・リンゴ酸・ヒアルロン酸Na・加水分解酵母エキス・ローズマリーエキス・ユキノシタエキス・メリッサエキス・ソウハクヒエキス・レイシエキス・セルロースガム・クエン酸・エタノール・カルボマー・水酸化K・メチルパラベン

アクティブジェルクリーム

水・BG・グリセリン・ホホバ油・グリチルリチン酸2K・ヒアルロン酸Na・クエン酸・トコフェロール・リンゴ酸・リン酸アスコルビルMg・エタノール・加水分解酵母エキス・褐藻エキス・ソウハクヒエキス・シソエキス・シャクヤクエキス・水添レシチン・ジイソステアリン酸ポリグリセリル-2・カルボマー・水酸化K・メチルパラベン・コレステロール・プロピルパラベン

アクティブクレンジングジェル

トリオクタノイン・オクタン酸セチル・オクチルドデセス-25・水・メチルグルセス-10・ソルビトール・グリセリン・スクワラン・ホホバ油・トコフェロール・加水分解酵母エキス・褐藻エキス・メリッサエキス・ソウハクヒエキス・シソエキス・アロエベラエキス-1・ミリスチン酸オクチルドデシル・マイカ・BG・エタノール・酸化チタン・メチルパラベン・プロピルパラベン

アクティブクレンジングフォーム

水・ミリスチン酸・BG・グリセリン・水酸化K・ステアリン酸・ステアリン酸グリセリル・(ラウラミド/ミリスタミド)DEA・ホホバ油・加水分解酵母エキス・褐藻エキス・ドクダミエキス・メリッサエキス・ソウハクヒエキス・シソエキス・アロエベラエキス-1・ラウロイルグルタミン酸Na・ソルビトール・ペンテト酸5Na・エタノール・メチルパラベン

アクティブ&スタイリングジェル

水・エタノール・加水分解酵母・アロエベラ葉エキス・チャ葉エキス・モモ葉エキス・ラベンダー油・グリチルリチン酸2K・リンゴ酸・クエン酸・ヒバマタエキス・ローズマリー葉エキス・胴クロロフィリンNa・カルボマー・BG・メチルパラベン・水酸化K・ヒドロキシプロピルセルロース

ヘアシャンプー

水・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA・ステアリン酸グリコール・グリセリン・オリーブ果実油・ホホバ種子油・センブリエキス・ビワ葉エキス・ヨモギ葉エキス・アロエベラ葉エキス・塩化Na・ポリクオタニウム-10・トコフェロール・ジステアリン酸PEG-150・フェノキシエタノール・ペンテト酸5Na・クエン酸・PEG-15ココポリアミン・メチルパラベン・BG・エタノール・香料

コンディショニングリンス

水・トリオクタノイン・ミリスチルアルコール・DPG・ホホバ油・グリチルリチン酸2K・ヒノキチオール・褐藻エキス・トコフェロール・センブリエキス・カワラヨモギエキス・アロエベラエキス-1・BG・ステアリルトリモニウムブロミド・ミリスチン酸ポリグリセリル-10・ベヘニルアルコール・イソプロパノール・ペンテト酸5Na・エタノール・メチルパラベン・プロピルパラベン・香料

プレマリア ボディウォッシュ

水・スルホコハク酸(C12-14)パレス-2Na・コカミドプロピルベタイン・コカミドDEA・ステアリン酸グリコール・ジステアリン酸PEG-150・ホホバ種子油・グリチルリチン酸2K・ハチミツ・アロエベラ葉エキス・カワラヨモギ葉エキス・ローズマリー葉エキス・ムラサキ根エキス・グリセリン・フェノキシエタノール・メチルパラベン・プルピルパラベン・ペンテト酸5Na・クエン酸・ポリクオタニウム-10・BG・エタノール・銅クロロフィリンNa・オレンジ油

グリーンナチュラルクリーム

水・パラフィン・ソルビトール・グリセリン・セタノール・BG・ステアリン酸・ミネラルオイル・ミリスチン酸オクチルドデシル・TEA・ジメチコン・スクワラン・グリチルリチン酸2K・エタノール・銅クロロフィル・トコフェロール・DNA-K・加水分解酵母エキス・アロエベラエキス-1・モモ葉エキス・メチルパラベン・プロピルパラベン

UVクリーム

水・BG・イソノナン酸イソトリデシル・グリセリン・シクロメチコン・シリカ・酸化亜鉛・酸化チタン・セチルジメチコンコポリオール・スクワラン・ホホバ油・トコフェロール・シア脂,エタノール・シルク・オウゴンエキス・リン酸アスコルビルMg・ヒアルロン酸Na・海塩・メリッサエキス・セスキオレイン酸ソルビタン・塩化Na・ジステアリン酸Al・アルミナ・メチコン・酸化鉄・メチルパラベン・プロピルパラベン

UVリキッドファンデーション<ノーマル><オークル>

水・シクロメチコン・イソノナン酸イソトリデシル・BG・グリセリン・セチルジメチコンコポリオール・加水分解コンキオリン・セスキオレイン酸ソルビタン・ラノリン脂肪酸オクチルドデシル・塩化Na・メチルパラベン・プロピルパラベン・シア脂・オレイルアルコール・トコフェロール・エタノール・オリザノール・DNA-K・ヒアルロン酸Na・ケープアロエエキス・シコンエキス・オタネニンジンエキス・[+/-]酸化チタン・タルク・酸化鉄・ジステアリン酸Al・メチコン・水酸化Al・酸化クロム

プレマリア アクティブ ハイモイスチャー

水・スクワラン・DPG・ステアリン酸グリセリル(SE)・セテス-1・ステアリン酸PEG-25・ホホバ種子油・褐藻エキス・アロエベラ葉エキス・ローズマリー葉エキス・シャクヤク根エキス・加水分解ダイズタンパク・グリチルリチン酸2K・トコフェロール・リンゴ酸・ジメチコン・メチルパラベン・プロピルパラベン・エタノール・BG